神社検索

  • 神社を探す
  • 地図から探す
  • 市町村から探す
  • キーワードで探す



本文

HOME > 神社を探す > 鹿児島地区 > 日置市 > 伊勢神社

伊勢神社

神社のご案内

  • 神社名:伊勢神社
  • 神社名カナ:イセジンジャ
  • 鎮座地:〒899-2311 日置市東市来町養母12949
  • 例祭日:三月十一日 十二月十一日
  • 通称:オイセサァ
  • 旧社格:村社
  • 神紋:
  • 摂末社:0
  • 社宝:

御祭神

  • 天照皇大神(アマテラススメオオカミ)

神事・芸能

五月第一日曜~「チタッオドイ」(ついたちおどり) 以前は六月一日に行われていたが、農繁期を避け、また踊り手などがあつまりやすいように、豊作や悪疫退散を祈願してこの日に実施する。地区毎に棒・鎌・太刀等を使って奉納され、「棒踊り」「お田植え踊り」「うた踊り」等と呼ばれる。約二百年前に示現流をとりいれて考案された勇壮な踊りである。

昔は鈴懸馬(シャンシャン馬)、庭狂言(アトヤマ)等の奉納もあった。

由緒

言い伝えによると、往古上平に鎮座されていたが、ここの神様は白いものがお嫌いで、白馬が通るとご機嫌が悪く、時には怒りにふれた馬が死ぬこともあったので、現在の前田に遷座されたという。

延宝五年、宝永元年の棟札があり、金剛界大日如来を表す梵字が書かれている。他に、延宝七年、大正十五年、昭和十三年にも改築され、現在の社殿は昭和三十一年のものである。

以前は神饌田があったが、ここでの農作業一切は男性が行う習わしであったという。



目次

  • 伊勢神宮・神宮大麻
  • ふるさとのお社探訪
  • リンク集