神社検索

  • 神社を探す
  • 地図から探す
  • 市町村から探す
  • キーワードで探す



本文

HOME > 神社を探す > 大隅地区 > 大崎町 > 照日神社

照日神社

神社のご案内

  • 神社名:照日神社
  • 神社名カナ:テルヒジンジャ
  • 鎮座地:〒899-8313 曽於郡大崎町野方2891-イ
  • 例祭日:三月第二日曜
  • 通称:
  • 旧社格:村社
  • 神紋:
  • 摂末社:
  • 社宝:

御祭神

  • 天照大神(アマテラスオオカミ)
  • 豊受大神(トヨウケノオオカミ)
  • 春日大神(カスガノオオカミ)
  • 八幡大神(ヤハタノオオカミ)
  • 熊野大神(クマノノオオカミ)
  • 住吉大神(スミヨシノオオカミ)

神事・芸能

三月第二日曜~神楽舞(町無形文化財)保存会により小鬼神、田之神、杵、剣、長刀、四人鬼神、弓、矢立、矢抜、幣立、幣抜等の各舞から数番が例祭にあわせて奉納される。

由緒

元禄元年、現在の大崎町野方荒佐野の住民が摂津国より移住するに当たり、同国の郡奉行出原次左衛門が伊勢国宮守朝日巫女をして伊勢神宮の天照大神を勧請し、元禄十二年二月十一日荒佐野開拓地の守護として現在地に伊勢宮を創建した。以来五穀豊穣、無病息災、縁結びの神として崇敬されてきた。明治八年旧野方村平野鎮座の照日神社(万治元年創建)を合祭して社名を照日神社と改めた。



目次

  • 伊勢神宮・神宮大麻
  • ふるさとのお社探訪
  • リンク集