鹿児島神社町 KAGOSHIMA SHRINE AGENCY

  • 神社名:吉利神社
  • 神社名カナ:ヨシトシジンジャ
  • 鎮座地:〒899-3203 日置市日吉町吉利5293
  • 例祭日:十月五日
  • 通称:ゴエンドウ
  • 旧社格:郷社
  • 神紋:
  • 摂末社:0
  • 社宝:

御祭神

  • 鎌倉権五郎景政公(カマクラゴンゴロウカゲマサコウ)

神事・芸能

八月二十三日~太鼓踊り 南区が出陣、中区が戦闘時、北区が凱旋踊りといわれ、毎年交替で当社を皮切りに地区内十九ヶ所で踊られる。

由緒

相州鎌倉から奉護し勧請したといい、御神体の御鏡には、裏に文禄七年甲戌八月吉日角内蔵左衛門清英の刻銘があって、この年に勧請されたと伝えられる。

景政公は、相州鎌倉権ノ頭景成の子で、源義家に従い後三年の役に出陣し、敵兵鳥海弥三郎に眼を射られたが、その矢を抜かぬまま弥三郎を追送し、遂にこれを射殺したという武勇が伝えられる。この神を相州より奉じて来た鳩野門は、代々当社の祭祀に与ったとされる。

また、文禄七年に景政公を祀る以前は、古来より山城国の御霊社を勧請して、御霊八社大明神と称されたともいう。吉利の総鎮守である。