鹿児島神社町 KAGOSHIMA SHRINE AGENCY

  • 神社名:大元神社
  • 神社名カナ:オオモトジンジャ
  • 鎮座地:〒891-1412 鹿児島市桜島二俣町2724
  • 例祭日:旧九月三十日
  • 通称:
  • 旧社格:村社
  • 神紋:
  • 摂末社:
  • 社宝:

御祭神

  • 大元ノ神(オオモトノカミ)
  • 櫛磐間戸神(クシイワマドノカミ)
  • 豊磐間戸神(トヨイワマドノカミ)

由緒

昭和六十年氏子の総力により改築、境内も整地され、春秋の祭典、元旦祭、七草祭、夏祭り(六月燈)等、氏子により盛大に執り行われている。境内には、樹齢百年を越す神木(くすのき)がある。境の内横にはゲートボール会場もあり、村の鎮守の神様として、氏子からあがめられている。

遠き昔、鹿児島神宮とのゆかりが深かったといわれ、鹿児島神宮の真向かいに建立されている。